PARTY REPORT & STAFF BLOG

公式ブログ

公式blog

2016.11.03

山本ご夫妻いらっしゃい!!  2016/10/31 ハロウィン

今日、ワンダフルウエディングのゲストとして山本ご夫妻にスタジオにお越し頂きました!
準備段階から、披露宴当日、終わってからの感想、そして、今どんな風に感じるか
3週間前を振り返って頂きました~~。

やはり、多くのカップルがそうであるように、準備期間の出来事が一番記憶に残るようです。
誰を招待するか? どんな結婚式をイメージできるか? せっかくやるんだから何か
心に残るものにしたい。 来てくれた人に来てよかった、楽しんだと、言ってもらいたい。
準備をしている間にいろいろ、どんどん、モクモクと想いが沸いてくるんですね。

その間に二人で相談する事柄によって、より深くお互いの”これまでを理解し、お互いの
違いを感じ、お互いの同じ部分を知り、「かぞく」に近づいていく。
結婚式の作業って、人生の階段そのものですね。

山本ご夫妻は、ナチュラルで素敵なご夫婦です。温かい人柄がまさに、似た者同士です。
音楽を愛する人は、実直で曇りがなく透明感があります。
北の生まれの人と南の生まれの人のカップルは相性が良いと言われますが、正に山本夫妻は、その典型ですね。

お二人のトークの最後の言葉で、「羽田」が私達にとって特別の場所に成りました。
羽田と飛行機を愛する私にとって、その一言で涙がでそうでグッとこらえるのがやっとでした。羽田と飛行機が特別な人が、増えて本当にうれしいです。

山本夫妻の素晴らしい結婚記念日の記録をご紹介します。

 

第1ターミナル出発ロビーのエレベーター前、

マーケットプレイスの中心のサークルで。

このブルーのサークルはすべて丸く治まる、縁起物です!

途中で、他のお客様から、「おめでとうございます~」と声をかけられて、

嬉しそうな笑顔で答える二人でした。

 

 

 

 

 

こちらは、乾杯が終わって、30Mの暗幕が一気に上がり、

ブルーの素晴らし夕暮れ前の色合いと、

飛行機の飛び交う滑走路に興味津々で

飛び出していった、姪っ子ちゃんです。

目を輝かせて見入っていました。

 

 

 

 

 


サプライズのバンドタイム。新郎はギターとボーカル1、キーボード1
ベース1、ドラム1、ギター1 5名のフルバンド。

ゲストも総立ちで、ライブステージ感満載でした。まさに、フェスです。

 


なんと、また、また、サプライズで、ウエディングドレスの女神!!
ウエディングヒールを脱いで、猛烈にカッコいい新婦です!!

 

 


披露宴終わりに、カメラマンがカラス窓越しに撮影した一枚、
陸側奥に見えるディズニーランドの花火と着陸した飛行機!!
秋の夜の驚くほどロマンチックな風景です。

タップしてお電話ください
TEL.03-5778-9270
問い合わせ
フォーム