PARTY REPORT & STAFF BLOG

公式ブログ

スタッフブログ

2017.11.15

夜景のプレゼント…✈

お昼のパーティ?夜のパーティ?

どちらのウェディングパーティにしようか、

皆さま必ず迷われます。。。

 

お昼のパーティは、

50秒かけてパノラマスクリーンがOPENすると共に、会場には明るい光が差し込み、

離発着する飛行機と国際線ターミナルの奥の富士山に、誰もが心を奪われます。

雄大な大自然と飛行機のコラボレーションに感動の涙を流します。

 

夜のパーティは、

パノラマスクリーンがOPENすると、優しさと癒しを与えてくれるサンセット。

その数十分後は、宝石が散りばめられた様な夜景の滑走路の情景。

誰もがカメラ片手に、写真撮影を楽しまれます。

 

今日は、夜のパーティのご紹介。

パーティのフィナーレである謝辞の様子です。

 

宝石のようなイルミネーションの中、参列ゲストに気持ちを伝えます。

ゲスト皆さまへ、空港の夜景と共に今日までの感謝をお伝えください。

お二人からゲスト皆さまへプレゼントの一つとなります。

2017.10.31

Halloween Party

大切な方々と過ごすハロウィンパーティーは、あっという間な2時間でした。

 

 

 

「お久しぶりです !お元気ですか?」

「あと2週間で披露宴ですね!」

「昨日は本当におめでとうございました!!」

 

そんな声が飛び交う中、会場内ではJAZZバンドがBGMとなり、

ライブコンサートが始まります。

 

 

 

お料理、お酒を楽しみながら、パノラマスクリーンのオープン!

あいにくの雨……と思いきや、ギャラクシーホールでは、
大雨ほど、輝きを増す瞬間。

一瞬の、時が止まる瞬間。

 

 

夜景を楽しみながら、ハロウィンメイクブースでは数々のゾンビやいたずらっ子が誕生し、

フォトブースで生き生きとお写真撮影をしていました♪

 

 

そしてパーティー一番の大盛り上がり、

30mの窓を生かした綱引き大会!!!!!

 

女性ゲストの応援チームによる歓声の中、
男性ゲストで白熱の綱引き!!!!
皆様、子供時代に返ったように、

夢中で、本気で、熱かった。

 

次会うのは、来月旅行に行くとき、

展望デッキにデートしに行った時、

来年のハロウィンパーティー。

 

ご招待したのは、今後ともこのご縁を、ずっとずっと大切にしていきたい方々です。

 

末永くこのご縁が続きますように、改めてそう思ったハロウィンパーティー。

皆様がいて、私たちがいます。

 

今後とも、よろしくお願い致します。

 

 

 

2017.10.15

キリスト式…✈

昨日の挙式はキリスト式

新郎を優しく見守る新婦

扉がオープンする直前

必ず新郎は新婦と目を合わせます

『いってきます!』

『いってらっしゃい!!』

二人の深い絆を感じます

 

厳かに行われた挙式のワンシーン

指輪の交換

挙式は厳かに行い

この後は

趣向をこらし楽しいパーティになりました

パーティレポートは、改めてご報告いたします

 

2017.09.28

大自然の迫力…✈

ギャラクシーホールからの大空

季節によって様変わりする羽田の景色

そして、昼夜それぞれの表情

私はどの景色も大好きです!!!

 

↑青空にいつも勇気づけられます!

 

↑初めて梅雨が好きになりました~♪

 

↑一日の疲れを癒してくれました(>_<)

 

↑人生のスポットライト!明日も頑張ります!!

2017.09.07

いつでも帰ってこれる場所

いつでも帰ってこれる、思い出の場所。

 

ギャラクシーホールは、国内線第一ターミナル6階 展望デッキと、同じ階にあります。

土日の展望デッキには、多くのお客様が行き交うので、準備中のギャラクシーホールの扉からは、通路より中を見ている、様々なお客様がいらっしゃいます。

 

 

「ここで披露宴できるんだー」「すごい大きな窓!」「飛行機がすごい見えるよー!」

飛行機好きのお客様から、ちびっこゲスト、カップルやご家族様が覗きにいらっしゃることは、そう珍しくありません。

 

 

先日のブライダルフェアでも、あるご家族様が、興味津々に、中を除いていらっしゃいました。

パノラマオープンの瞬間を、ご覧いただいた瞬間、大きな笑い声とともに、涙を見せるお二人。

理由を伺い、この日出会ったご家族様に、後日のブライダルフェアにて、模擬挙式のモデルをやっていただきました。

 

 

3年ぶりの、2度目の挙式。

懐かしのギャラクシーホールで、当時はまだ1歳だった長男くんと、初めてお父さんお母さんの挙式を見る次男くんとともに。

 

 

お母様も、お越し頂けると伺い、模擬挙式でのベールダウンをお願いしたところ、「実は3年前の挙式では、ベールダウンしなかったんです」とのこと。

お母様の心にも、私たちスタッフの心にも、強く残った挙式でした。

 

 

いつでも帰って来れる、思い出の場所。

出会いの場所。

始まりの場所。

 

 

ご縁の大切さを改めて知りました。

タップしてお電話ください
TEL.03-5778-9270
問い合わせ
フォーム